第2回学術総会(2014年11月15日開催)のお知らせ

第2回日本結節性硬化症学会学術総会

会 期:2014年11月15日 (土)
会 場:東京大学医学部教育研究棟第6セミナー室

会 長:水口 雅(東京大学・医学部・発達医科学)
副会長:岡 明(東京大学・医学部・小児科)

* 一般演題の募集を8月1日から9月5日の期間で行う予定です。
* 事前参加申込みはなく、全て開催当日、会場受付にて参加手続きが行われる予定です。
* 詳細情報を随時ホームページにてお知らせします。

プログラム案

【テーマ(案)】
研究・理解から治療・支援へ

【日程・プログラム(案)】
10:00-10:50 一般演題(10分 x 5演題を予定)

10:50-11:50 ワークショップ
テーマ:結節性硬化症とてんかん
演 者:山内秀雄(埼玉医科大学・小児科)
森野道晴(東京都立神経病院・脳神経外科)
座 長:久保田雅也 (国立成育医療研究センター・神経内科)

12:00-12:50 ランチョンセミナー
演 題:結節性硬化症の症状の年齢による変化(仮)
演 者:岡 明 (東京大学・医学部・小児科)
座 長:樋野興夫 (順天堂大学・医学部・病理・腫瘍学)

13:00-13:20 総会
進 行:樋野理事長

13:20-14:10 ファミリーネット企画ワークショップ
テーマ:難病施策について~医療費助成の現状と今後~
演 者:小林信秋(難病のこども支援全国ネットワーク)
座 長:武井 愛 (学会・ファミリーネット委員長)

14:20-15:00 一般演題(10分 x 4演題を予定)

15:10-16:50 シンポジウム
テーマ:TSC1/2遺伝子:正常の機能と変異の病態
演 者:新井田要(金沢医科大学・遺伝子医療センター長)
樋野興夫、小林敏之 (順天堂大学・医学部・病理・腫瘍学)
佐藤敦志 (東京都医学総合研究所・依存性薬物プロジェクト)
座 長:水口 雅 (東京大学・発達医科学)

カテゴリー: ニュース, ファミリーネット活動ニュース パーマリンク

コメントを残す