金田眞理当学会理事(大阪大学)らによって開発されたシロリムスゲルによる皮膚治療薬が承認される。

3月23日、当学会の金田眞理理事(大阪大学)らによって開発された新規シロリムスゲル外用治療薬が承認されました。

詳細は下記、大阪大学の記事をご覧下さい。

http://www.med.osaka-u.ac.jp/archives/11573

カテゴリー: ニュース パーマリンク